fbpx
保育ドキュメンテーション

誕生会が音楽教育に

冷たい朝。

幼稚園のお庭に はらはらと細雪が!

こんなに寒い月曜日のプロローグは

山さんたちの♪エイス・オブ・ダイヤモンドだ。

金曜日の誕生会 楽しかったものね。

オオカミの手も 作らなくちゃ。

やっぱり始まった♪春の舞扇。

和楽器の音色が心に響く。

和物は小さな子どもにとって

どんなに新鮮なのだろう。

森さんたちも♪とびだせ宇宙へ。

10、9、8、7、6、5、4、3、2、1、

ゼロ!

小さい人たちの♪エイス・オブ・ダイヤモンド

上手で びっくり!

あたしも入れて!

♪おせんべいがやけたも おもしろい。

お手々のおせんべいが両方焼けたら

食べていいのだ。

小さくてかわいくて

おいしそうなおせんべいだこと。

早く!まだやってない!などと誰も言わず

楽しく待っていて

なんて偉いのだろう。

こちらは 作りものの相談。

山さんからは♪ぺったんこぺったんこ

おもちつきの音が。

オープニングの♪おともだち

一回観ただけで 覚えちゃったのだ。

こまの遊びも続けたいけれど

♪とび出せ宇宙へ も踊りたい!

だって かっこいいんだもの!

とびだせ地球

とびだせ地球

宇宙の果てへ。

今度は♪びっくり箱

びっくり箱の中から

いろんなものが とび出す。

ああ びっくり!

生演奏付きで すばらしい。

こまの遊びの子どもたちも

びっくりしようとして 目をつむる。

幼稚園のお部屋は おもしろい。

幼稚園のお庭も おもしろいのだけれど

ちょっと寒いんじゃないですか。

森さんたちは♪七ひきの子やぎの 劇ごっこ。

小さいのに オオカミ役を引き受けてくれたのだ。

えらいこと。

今度は♪工事場だ。

これ 大好きだものね。

ドスーン ドスーン ドッスーン

ガシャ ガシャ ガシャ ガシャ

ザー!

ドスーン ドスーン ドッスーン

ガシャ ガシャ ガシャ ガシャ ザー!

今度は作りもの?

ああ、♪春の舞扇か。

誕生会がこんなに楽しかったのだ。

自分たちもやろうと思って

一生けんめい 観ていたのだなあ。

もう一回!もう一回!

「あたし この踊りだーいすき!」

山さんたちも♪七ひきの子やぎごっこ。

お話の世界で 活躍している。

子どもは ごっこ遊びするものだと

大人たちは 思っているけれど

自分ではないものに なることに

不安を感じる幼児もいる。

心が安定しているからこそ

色々なものに 変身できるのだ。

心も身体も 思いきり動かして

なんと楽しいことだろう。

お手々が冷たくなったからと

お部屋に入ってきた子ども。

よかった よかった

お友達が好きになったのだ。

幼稚園は毎日 いいことがある。

子どもの数だけ 感動が

新しい発見がある。

幼稚園って なんていいところなのだろう ーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未就園の方向け