高階幼稚園のLINE

保育

創造性を培うリズム遊び



幼稚園は園芸サークル日和。


お庭を行ったり来たりしていたら


海の組から ♪劇・おむすびころりんが 聞こえる。


土曜日の誕生会の楽しさが


子供たちの心と身体を 動かしている。


年長・海の組にとって 幼稚園最後の誕生会。


こぐま座も 母たちも 保育者たちも
力のこもったステージだったのだ。



子供たちは


自分たちもやろうという 意欲に満ちた目で



ステージを見ていたのだから


一度見ただけの音楽劇を


覚えていて当然なのだ。


でもやはり 子供たちの集中力に驚く。


また お庭でガーデナーをしていると



川の組からも 音楽が聞こえてくる。



♪おむすびころりんの



お面を作る子供もいる。



幼児期の音楽教育・リズム教育を


私たちが大切にしているのは


子供たちの創造性を培うため。


子供の生活全体が


イメージの世界



リズムの世界なのだから。



ごっこ遊びのおねこさんや


うさぎさんにもリズムがあるし


ヒーローやヒロインたちの


戦いごっこにも


リズムがある。



「先生!一緒に行こう!」


おててをつないで歩いたり


スキップしたり、



積み木やままごとを片付ける


何気ない日常にリズムがある。



保育者たちの身体から生まれる


リズミカルな動きは


子供たちの心を動かす。



頭も身体も動かす。



先生が”のたのた”していたらどうだろう。


子供たちの心も頭も身体も


リズミカルには動かない。



私ども幼児教育者には


リズミカルによく動く身体が求められる。



よく動く心と頭も。



海さんたちも小道具作り。


♪お花の体操や


♪おむすびころりんなど


自分たちでいろいろを作っている。


握力もしっかり育ってきた。握りしめる力だ。


高階幼稚園で身につけた力を しっかり持って手放さず


きっと育っていくだろう ーーー!



 

 

高階幼稚園のLINE

※0~2歳向けイベント・見学情報

詳しくは→「未就園の方へ」