#子供かわいい言葉達を募集いたします。

ゆうたTです。

僕が体験した、ちょっと不思議なできごとを聞いてください。

数年前の、ある冬の日。

積木の部屋でレストランがオープンしました。

海の組ご自慢のメニューがところ狭しと並びます。

小さなお客さまもたくさんいらっしゃる、ということで、それぞれのメニューには読みやすい名札が。

「すぱげってぃー」
「ぐらたん」
「そば」

デザートも豊富。

「ぱふえ」
「かきごおり」
「アイス」(カタカナも使われます)

逆さ文字も書き間違いもあるけれど、それはすべて幼児の「真実」。なんてワクワクする文字表現。

ただ…

思わず首をかしげる表現に出会うことも。

あるメニューに、こんな名札がついていたのです。

「くりぜざとん」

「ぜざとん」?

色合いを見ると、黄色くておいしそう。

素敵なカップに盛りつけられたコレ、何だろう…。

「書いたのだあれ?」

どうやら、幼児音のおしゃべりがかわいいAちゃんです。

ふだんAちゃんと会話する時のイメージが頭を駆け巡り、そして

「!!」

わかりました!

くりぜざとん=栗デザート

Aちゃんが「デザート」と発音すると、確かに「ぜざーと」になります。

Aちゃんのくりぜざとん、とてもおいしかったです!

 

**********

「子供かわいい言葉達」を募集します。

集まった「子供かわいい言葉達」は、高階幼稚園の公式Twitterでbot配信
※定期的に、繰り返し配信すること

あなたの「#子供かわいい言葉達」を、ぜひ幼稚園の公式ページに掲載させてください。

Aちゃんの例でいえば、こんな感じ。

これが、高階幼稚園公式Twitterで数時間ごとに1通流れます。

たくさんの「#子供かわいい言葉達」で、Twitterを埋め尽くしましょう!

 

Q&A

応募すると必ず配信されますか?
はい。個人を特定できないよう文章を入れ替えさせていただくことがあります。

繰り返し配信されるとのことですが、止めてほしい時はどうしたらいいですか?
幼稚園にご連絡ください。配信を停止します。

文字数に指定はありますか?
140文字以内にしていただけると嬉しいです(Twitterは1投稿140字)。編集させていただくことも。ただ、長い文章でも分割して発信しますので、無理に短くする必要はありません。

思い出になるので、実名を出してほしいのですが。
ご希望があれば名前・その他の情報を付け加えます。「5歳児」、「鈴木」、「日曜日に」など。

どのように応募すればいいですか?
ゆうたTかきみこTにメモを渡してください。また、こちらのフォームからも投稿できます。






※卒園生の方:②と③は在園当時のものでかまいません。


なお、ご自身のアカウントでハッシュタグ「#子供かわいい言葉達」をつけてつぶやいてもOK!

楽しいタグにしましょう!