fbpx
保育ドキュメンテーション

高階幼稚園の園風

金曜日の収穫。

♪どんぐり どんぐり こーろころ

思わず歌いだす 自然幼稚園の朝。

今日もいいことを考えて 一生けんめい遊ぼう!

砂場の工事の続きをしたい子ども。

見つけた蝶々を調べたい子ども。

切り落とした モミの枝で

何か作りたい子ども。

とにかく この木の皮を剥がしたい。

だって こんなに美しい木肌が

あらわれるのだから。

こちらは 仮面ライダーのいろいろを

立体的に作りたい子ども。

立体といえば 立体駐車場。

どちらも 先日からの遊びだ。

お部屋でも お庭でも

イメージをはっきりとした形にしようとして

一生けんめいな子ども。

子どもたちは よく遊ぶために

持っている自分の力を使いたい。

忍者たちだって

より本物らしく遊びたい。

さっき 落っことしちゃった“さや”の部分を

先生に直していただいた忍者。

機敏に動くため

忍者たちは いろいろな修行を積む。

砂場の山の遊びだって

修行と言えそうに 頑張っている。

木の皮剥ぎだって

ほとんど修行の様相を呈している。

どの遊びも 神経を集中させ

心も身体も頭も 精一杯使ってなんと 一生けんめいなのだろう。

一人ひとりが作り出す

一生けんめいな雰囲気が

幼稚園中に広がって

それが 幼稚園の空気になり

その空気が

幼稚園中の子どもたちの 一生けんめいを育てている。

教育はお互いだ。

子どもも 大人もーーー。

 

 

 

未就園の方向け