fbpx
保育ドキュメンテーション

幼児の能力の育て方

雨の火曜日。

ずっとずっと続いている 山さんたちの“さかな号”は

“秘密基地”になっている。

こちらもお家を建設中。

ポケモンたちもがんばっている。

ここも お家兼遊び場だ。

子どもたちは その手で何かを作りたい。

自分たちが考えたものを

はっきりとした形に表すことが 大好きだ。

おすもうの番付だって 自分で描きたい。

お友達のマークも 描いてあげたい。

お顔はかわいくできたけど

触角がなくちゃと 教える友。

友達同士は すばらしい!

はっけよい のこった のこった!

組み合わせが決まっても 決まらなくても

誰と組んでも 好取組だ。

気持ちを奮い起こし

身体中の力を使って 立ち向かう。

どの力士も 最後まで

疲れず 諦めず

なかなか勝負がつかない。

おすもうは おもしろい。

おもしろくておもしろくて たまらない。

雨降りのため

森の組も お部屋の生活。

「いいこと考えて お部屋で仲良く遊びましょうね」と

よしこ先生に言われたように

いいことを考えて 仲良く遊んでいてえらい。

お部屋で過ごす雨の日は特に

神経フル回転の 保育者。

子どもたちそれぞれの“こうしたい”を

はっきりとした形にしたり。

 

未就園の方向けLINE