fbpx
保護者のお手紙紹介

保育ドキュメンテーション

幼児の創造性を培うために

誕生会の翌日。金曜日の幼稚園。

雨が落ちてきたので「お部屋で仲良く遊びましょうね」と 先生。

さっそく始まった♪あり。

あら、ここにもありんこが!

山の組からも♪チューリップ が。

お誕生会 楽しかったのだな!!

やっぱり♪あり だ。

♪ありのぎょうれつ なーがいな

えっちらおっちら 重そうだ♪

♪こどもの日 もおもしろい。

お庭で遊べなくても

お部屋でこんなに

心も身体も動かせるのだ。

リズム遊びは 本当におもしろい。

森の組では♪こいのぼり が。

♪日本中の風の子が

日本中のこいのぼり

ぐんぐんひらひら泳がせる

明るい5月のお空です♪

今度は ガソリンスタンド。

♪ブーブー自動車かけっこしたら お腹がすいたね

ごはんをあげようよ ガソリンスタンドで

シュー シュー

シューシューシュー♪

♪あめちょこさん もやりたい。

♪あめちょこさん あめちょこさん

いっぱいならんで こーろころ

きれいなおべべで こーろころ♪

どのあめちょこさん 食べようかな。

年中さんがいっしょの森の組だから

年少さんも 落ち着いて楽しめる。

おもしろい。

おもしろい。

山の組は ♪あおむしさん。

♪あおむしさんの なーがいふく

だんだんだぶだぶ だんだんだん♪

あおむしさんは成長して

ちょうちょになって飛び立つのだ。

幼児のダンスにはドラマがある。

感動がある。

大好きな音楽劇♪赤ずきん。

山さん森さん同時に上演しているため

お花先生 大忙し。

たった一度のステージを

どんな風に見ていたのだろう。

教えられなくても 自分なりに捉えて

表現していて すばらしい。

高階幼稚園の誕生会は

お母様方と保育者たちが 一緒になって歌ったり踊ったり 音楽劇をする。

お母様方は はじめ

ステージは恥ずかしいなどと

おっしゃっているのだが

子どもたちの大喜びに感動して

恥ずかしがっていた自分を変えるのだ。

えらいなあ!

お母様と保育者の一生けんめいが

子どもたちの音楽環境を作る。

幼稚園の子どもたちは

自ら 自分達の遊びに

誕生会で味わった 歌やダンスや音楽劇を

取り入れる。

子どもたちの生活に

誕生会が溶け込んで

いつの間にか知らずしらずに

創造性が培われるのだーーー。

 

 

未就園の方向けLINE