fbpx
保護者のお手紙紹介

保育ドキュメンテーション

幼稚園の朝

ごきげんな水曜日。

おはよう!

おはよう!

朝のルーティン。

三輪車の運転が上手になった子ども。

平気でドン!とぶつけていた子どもが

ぶつからないように 気を付けている。

ぶつからない時 褒めていたら

いつのまにか 神経を使えるようになったのだ。

幼稚園の朝は

いつだって嬉しい。

おや!

小さい子の “大玉ころがし”だ。

小さい子だから いいことにしよう。

大きい人たちが見守ってくれ

満足して遊びを終えた弟くん。

化石発掘もがんばらねば。

忍者たちのパトロール。

くノ一たちも急がねば。

幼稚園の朝は まだ始まったばかりだけれど

もう熱中の 山の組。

作ったら 遊ぼう。

「みんなびょういん」も

来院を待っている。

山の組1月生まれのお友達が作った

おままごとのお家時計。

「8が二つある おもしろいね」

“だから変だ”とかじゃないのだ。いいなあ!

「針、モールで動くようにしたんだ!」作者の自信作なのだもの。

「今3時なのね」

ラプンツェルさんも やって来る。

幼稚園の朝。

今日はまだ始まったばかり。

いいことを考えて

充実へ向かって遊ぶのだ。

遊んで 遊んで

遊ぶのだ。

心も身体も頭も 精一杯動かして。

遊ぶ前と 遊んだ後と

成長して違う人間になっていた!

そうなるほど一生けんめい遊ぼうーーー!

 

 

未就園の方向けLINE