fbpx
高階幼稚園のLINE

保育

おもしろいから幼児は伸びる

運動会の楽しさが残る

月曜日の幼稚園。

山の組 忍者学校の生徒たちも

次々に登校。

新しい一日の始まりだ。

今日の充実へ向かって

遊び始める子どもたち。

さっき やって来たばかりの

子どもたちの身体に

意欲が漲る。

宇宙忍者たちの仕事は

宇宙船の運航。

綱引きの時の力いっぱいが 役に立っている。

役割を交代しながら

宇宙の旅は果てしなく続く。

山さん達の穴で 遊びたい

森さん達。

朝食には どんぐり。

101こ数えたそう。

朝食を終え

運動会ごっこを始める子ども。

小さい人たちは

終わってからが運動会。

動物のオリンピック

大好きだものね。

小さい人たちはオールスターキャスト

役を全部やりたいのだ。

おもしろくておもしろくて たまらない。

おもしろいから 幼児は伸びるのだ。

はとぽっぽ体操も

大好きだもの。

おもしろいおもしろい!

おもしろくてたまらない!

どうしてこんなに おもしろいのだろう。

一生けんめいだから おもしろいのだ。

オリンピックマーチも 大好きだ。

幼児の創造性を培うために

たくさんの音楽リズムを

創作してくださった

戸倉先生に感謝!

堀合先生に感謝!

お母様がすてきに踊った茶摘み。

日本の民族舞踊が

なんとなく様になっていて

すばらしい。

またやるの?

動物のオリンピック

すごいなあ!

すごいなあ!

こんなに小さい人たちなのに

体力がついてきたのだなあ!

今度は イス取り。

お母様たち がんばったものね。

負けて泣く人は もういない。

小さいのに 偉くなったこと。

“おこわれ”さんには タンブリン役が。

あっ 優勝!

嬉しい嬉しい!

タンブリンの音を聞きながら

ここでも

ここでも 遊びが続けられている。

ザクロの収穫も。

あやこ先生 ガンバレ!

お弁当のデザートにしようね!

まだ続いている イス取り。

「ああ つかれた!タンブリン鳴らないんだもん!」

「また やろう」

お兄さん達が 助っ人に来てくれる。

途中で おしっこに行ったりの

ハプニングがありながら

だんだん少なくなる アスリート達。

おお!

優勝だ優勝だ!

ママとおんなじだ!

親友も嬉しそう。

運動会ごっこと並行して

幼稚園のそこここで

いろいろな遊びが 繰り広げられている。

運動会前から続いている遊びに

工夫を加え

もっともっと おもしろくしようと

張り切っている 山さん達。

山の組にも意欲が漲る。

心が安定した仲間たちの集団は

なんと建設的なのだろう ーーー!

 

高階幼稚園のLINE

※0~2歳向けイベント・見学情報

詳しくは→「未就園の方へ」