高階幼稚園のLINE

保育

幼稚園のごっこ遊び

昨日 大入り満員だった

山の組のハンバーガー屋さん。

開店早々 もうワクワクのお客様が。

ポテトを手に まずはトマトかな?

ベーコン、チーズ、アボカド、ピクルス… 何をはさんでもらおうか

真剣な森さん二人。

あ、アボカドだ。

嬉しくてたまらない。

お店のスタッフたちも さぞかしやりがいがあることだろう。

満足の後ろ姿。

さあ、食べよう!

ハンバーガー屋さんには

飲みもの販売機もある。

何味を選んだのかな?

あ、ぶどうジュースだ。

またやってきたお客様。

ハンバーガー屋さん大忙し。

生きものの会社にも 社員たちが出勤。

お昼時には

また ハンバーガー屋さんを賑わすのだろうか。

お花先生大忙し。

お二階ホールの若草会に行かなければ…。

閑話休題。

お庭で始まった鬼ごっこ。

山の組と森の組の混合だから

保育者が子どもになって

橋渡し役をしなければ。

子どものようになっていれば

相手を受け身にさせることはないから。

これこそが保育技術。

保育者はいろいろに変身する。

鬼決めのワクワク。

もしかすると 自分が鬼になってしまうかも

というドキドキ。

あ、ぼくが鬼だ~!

 

 

 

高階幼稚園のLINE

※0~2歳向けイベント・見学情報

詳しくは→「未就園の方へ」