見学のこと

見学をおすすめする理由

高階幼稚園では
見学をおすすめしています。

見学でしかわからない、
大切なことがあるからです。

それは、保育のようす

 

写真や文字だけでわかることも
たくさんあります。

・建物・遊具のこと
・スタッフの数
・園への行き方

直接見る方がいいのでしょうが、
保育の中身に比べたら
さほど重要ではありません。

 

保育のようすだけは
あなたの目で見てほしいのです。

保育こそが、お子さんの
人生の礎(いしずえ)となるからです。

見学時にはご配慮ください

見学を希望してくださるのは
とても嬉しいことです。

ありがとうございます。

本当にありがたいので、
「いつでもおいでください」
と言いたいところですが…。

ここは幼稚園、子どもの世界

子どもたちは一生懸命に遊び
保育者(ほいくしゃ)たちも
一心不乱に保育しています。

そのような場所が
幼稚園なのです。

 

まだ小さな人たちは、
馴染みのない大人が傍にいるだけで、
ふだんの遊び方ができなくなるもの

お子さんの生活が脅かされるのは
幼稚園がもっとも恐れることです。

ですから、見学の方に
心からのお願いがあります。

幼児と会話する機会があっても、
あまり話しかけないであげてください。

小学校に見学に行って、
計算問題を解いている子どもに
話しかける人はいませんよね。

大人が見るとたわいない遊びでも、
子どもにとっては大切な発達の過程

担任保育者も、子どもの状態を把握し、
狙いすましてその状況を作り出しています

 

ご質問は職員へどうぞ。
なんでもお答えいたします。

保育をビデオで公開しないの?

「見学自由」でないのは
遊びを邪魔したくないから、
とお伝えしましたが、

「保育を見せたくない」
という理由もあります。

なぜ、保育を見せたくないのか?

幼児の教育について知らない人が
子どもの遊ぶようすを見ても

「ただ遊んでいるだけ」
と思ってしまうからです。

 

保育見学会をおすすめするのは
そのような事情があるから。

遊ぶお子さん方の心持ちや
保育する先生たちの思いを
丁寧な説明とともに
観察できるんです。

保育見学会(不定期開催)、
ぜひお越しくださいね。

 

見学情報を配信中です。
友だち追加

 

次ページ:「参加できる行事」を読む


次々ページ:「入園のこと」を読む